So-net無料ブログ作成

アルミモデルも悪くない・・・かな? [作品]





 デザインフェスタは無事に終わりました。
ボクのブースへ来ていただいたみなさんに、こころから御礼申し上げます。

今回はだいぶたくさんのお客さんが来てくれたようで、ボクのような「異端」の出展者でも、それなりに忙しくしているような状況でありまして、ボクとしても充実した二日間でありました。

ということで、次のイベントの告知ですが、まずは我が家の田植え・・・
はおいといて
6月7~8日 岐阜県郡上市石徹白で開催されます

「第14回 石徹白Fisher’s Holiday」

に出展します。 
中部地方のみなさんにお目にかかれるのを楽しみにしております。

ということで、そこに持って行くリールのお話です。





まずはご覧いただきましょう。

IMG_0684.JPG
IMG_0682.JPG

Model481のアルミ仕様であります。

481は標準では砲金ですが、アルミの軽量モデルを作る予定で設計してありました。

というのも、411のアルミモデルを作ったときに、強度的に問題が・・・という苦い経験がありまして、そこをクリアできるように構造上の強度を確保している・・・くどいですね。
とにかく、丈夫にしてあります。


重量は、この仕様で95gになりました。

リムとバックプレートは黒のアルマイトをかける予定ではありますが、
ひとまず、無着色で仕上げてみました。

これはこれでとボク的には思うのですが・・

いかがでしょうか?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0