So-net無料ブログ作成

遅々として進まず・・なんだな [加工の話]

 ハンドクラフト展に向けて、追い込みなんですが・・・・

今の時期はいろいろとやることがあってねえ~。もともと厳しい時期なので・・・と弱気な発言をして、ブログの更新が開いてしまったことの言い訳に・・・。

 とはいえ、今日も雪が積もってしまいまして、早朝から根性の除雪であります。

IMG_0207.JPG

はい、除雪、終わりましたよ。

でもね・・・腕がぱんぱんなのですわ。 こういう状態では、細かい作業が・・・・

そんな心配をしながら、創作活動を行いましたよ。

今日は、先週からの続きで、フットの加工です。

IMG_0204.JPG

こういう状態でしたね。

IMG_0211.JPG

こうなりました。 あと一工程で仕上がります。 ちなみに、新型のフットになります。

加工は3個いっぺんにするので、とりあえず6個やってみました。 実際、ハンドクラフト展むけに組むのは2~3台の予定です。あとは、パーツとして在庫しておきます。

で、今回大活躍した新兵器がこちら。

IMG_0209.JPG

手回しタッパーです。 先日、とつぜん思いついて、オークションで手に入れたのです。

チャックはユキワのをおごってますので、本体よりもチャックの方が高いという状態でありますが・・・。

この手回しタッパーは、手でクランクを回すことにより、スピンドルが回転するしかけの道具ですね。フィッシャーマン的には、マルチプライってことで・・・1:10の高速ギヤなのであります。 これに砥石を付けてあるほうが、一般的かもしれません。

 さて、この手の道具のいいやつは、内歯車が使ってあって、回転方向が同じになるようになっているのですが・・・・残念ながら、これは逆回転になっちゃうのですがね。
左手でクランクを回すようにすれば、間違える可能性が低くなるだろうということで、こういうポジションにしてみました。

 で、使い勝手ですが・・。思いのほか良い感じでした。
フットのねじ切りがあっという間でしてね。 なんとなく旋盤ライクなねじ切りなので、ミニ旋盤時代に戻った感じで、まったく違和感がありませんでした。 むしろ、手加減できるので、こいつのほうが具合が良かったですな。

 えー。いつになったらリールが出てくるのか、ご心配の方もいるでしょうが、今、組み立ててますのでご安心を。

 でも、「遅々として進まず」状態なんだね。 すんません。 間に合うと思うんですけどね・・・。

ブログランキング参加中
クリックをお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0